リード

北星学園生協をめぐる、のほほんなブログ。旬の生協情報、極私的情報もお届けします。




営業時間

2017年12月16日土曜日

統一補講日と保護者説明会

大原です、こんばんは。

今日の大谷地は朝のうち雪、お昼過ぎから急速に青空が広がりました。


今日は後期3回目の統一補講日でした。
私もゼミ以外の科目が補講対象になり、3科目の補講を実施しました。
補講があると週に2回同じ科目の授業を行うことになります。今日ふと、以前は週に2回の授業だったことを思い出しました。

今でも週に2回実施する科目がある学科もあるでしょうが、以前のある時期、4単位の科目は週に2回実施して半期で終了する科目が普通だった時期がありました。
スキル系の科目は週2回の方が良かったのですが、受講者にとってみれば、新しい内容が次から次に展開されますので、しんどかったのではないかと思います。

今日補講をして、来週月曜日には通常の授業がある科目もあります。
大変でしょうが、ただただ「頑張ってね」と励ますしかないわけで、今日はそんなことを考えながらの補講でした。

ところで、今日は北星学園生協主催の保護者説明会がありました。
私は補講のため立ち会うことができませんでしたが、Ⅲ講目とⅣ講目の授業の合間に、ちょっとだけ会場の様子を見に行きました。

見れば会場となった教室がほぼ埋まるほどの参加者で、約80組120名ほどの保護者の皆さんにご参加いただきました。


学業を順調に進めるためには学生生活そのものに不安があっては困ります。北星学園生協は大学とは別の観点から学生生活をトータルにサポートします。それは共済保険であったり、教科書や新学期PCあるいは電子辞書、私費留学に関することなど多岐に亘ります。
その内容を説明する会が今日の保護者説明会でした。

今後も1月10日、3月3日、3月7日、3月10日に保護者説明会を予定しています。
詳しくはご自宅に送付される資料をご覧ください。

では良い週末を。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...