リード

北星学園生協をめぐる、のほほんなブログ。旬の生協情報、極私的情報もお届けします。




営業時間

2018年5月11日金曜日

一転、快晴!

大原です、こんばんは。

今日の大谷地は昨日までの寒空から一転、朝から快晴の空が広がりました。
「気持ちがいい一日」と表現するのにピッタリ。


桜が終わってから木々に緑が目立つようになってきました。
まさに新緑の季節で、北海道の良さはこの新緑がしばらく楽しめるということです。こればかりは本州では味わえない北海道の特徴でしょう。


お昼休み時間には中庭のベンチやカフェのテラスでおしゃべりする学生さんの姿が多数見られました。

昼食が終わって中庭の温度計を見ると20℃を超えていました。


20℃を超えてもそれほど暑さを感じるわけでもなく、ちょうどいい感じ。これもまた北海道らしさですね。

そして今日のWE

今日は定番メニューからピリカ味噌(370円)に、新緑のおいしいおすすめからアスパラクリーミーカツ(129円)を付けて計499円でした。


おっ、ミールカード利用で2回目の500円未満。

そういえば今日、あるところで「大学の先生ですか?」と質問されました。
「何の先生ですか?」と訊かれたので「会計学です」というと、「じゃあ、理数系ですね」と。
「いえ、文系です。数学は苦手です」と即座に否定。😅
私にとっては訊ねてきた方こそ理系の方でしたが、先方は怪訝そうな顔をしていました。

歴史をひもとけば、今につながる記帳技術が紹介されたのは数学書の中でしたので、その点で見れば数学の一部といえないこともないですが、現在では会計学は文系科目のひとつとして扱われているわけで、やっぱり理数系といわれることに違和感があります。しかし、会計学を知らない方にとっては理数系に思えるのでしょう。
事実は数学が苦手でも会計学は学べるということです、はい。

しばらく暖かな日が続きそうです。
良い週末を。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...